ごうけいほうもんしゃすう

岡田寸景

仙台市宮城野区岡田

仙台市宮城野区岡田。 この周辺は他の地域と比較して家屋の流出が少なく、家屋にかたちが残っている。 聞くところによると、南蒲生浄化センターによって津波の勢いが弱められ、それが流出被害を減らしたという。

この地域は海に近く、海風を避けるためか比較的低層の建築物が多い。 ほとんどの家屋は一階部分が冠水し、二階部分がかろうじて使用できるかどうかというところ。 平屋は建物の形だけが残っている。
 

小道から南蒲生浄化センターを臨む。

岡田寸景

かつて一列に並んでいた防風林は多くが薙ぎ倒され、ところどころにしか残らない。

岡田寸景

建物に残る痕跡。

岡田寸景

ブロック塀の鉄骨だけが残る。

岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景

茂みのそばの側溝に藻が浮いている。

岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景

二階建ての建物の場合、二階に住みながら一階を修繕する様子を多く見かける。平屋建ての場合はそうも行かないのだろう、放棄された様に見える家屋を散見した。

岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景

薙ぎ倒されたガードレール。

岡田寸景 岡田寸景 岡田寸景

田んぼに残る瓦礫。

岡田寸景 岡田寸景

もとは水田だったのだろうが、塩水をかぶり手入れする人もなく、土がひび割れている。

岡田寸景

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.