ごうけいほうもんしゃすう

仙台市宮城野区蒲生 津波の爪痕

携帯電話で撮影された仙台市宮城野区蒲生2丁目の住宅街の津波の爪痕です。


変わり果てた自宅

2011年3月27日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
変わり果てた自宅。



津波によって外れたリビングの壁

2011年4月10日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
津波によって外れたリビングの壁。



周辺は瓦礫・車が山積み

2011年4月10日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
周辺は瓦礫・車が山積み。写真中央の白い車が流された自家用車。



瓦礫で塞がれた自宅玄関

2011年4月17日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
瓦礫で塞がれた自宅玄関。



道路の瓦礫は撤去されようやく通行可能に

2011年4月17日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
震災から1か月が経ち、道路の瓦礫は撤去されようやく通行可能になったが、
津波で押し流された車はそのまま。



曲がった電柱

2011年4月17日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
電柱の曲り具合からも津波の威力が感じられる。



建物が流され松林が見えるようになった

2011年5月8日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
震災から約二か月。建物がほとんど流されたため、今までは見えなかった松林が見える。



建物が流され松林が見えるようになった

2011年5月8日 仙台市宮城野区蒲生2丁目
まるで焼け野原のような光景。色もなく常に砂埃が舞い、辺りには悪臭が漂っていた。



月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.