ごうけいほうもんしゃすう

せんだいメディアテーク 再開へのあゆみ(2)

2011年4月8日から5月3日



震災により、せんだいメディアテークは、幸い利用者にもスタッフにもけが人はなかったものの、施設・設備各所に大小さまざまな被害を受けました。
そこから50日。部分再開へ至るまでの復旧の様子をまとめました。

※この記事は、震災当時、復旧状況の情報発信をしていた特設ウェブサイトを基に構成しました。

■2011年4月8日

4月7日深夜、4月以降で最大の強い地震が再度発生。
半壊状態の7階の吊り天井が落下。いったん棚に戻した2階映像音響ライブラリーや2〜4階仙台市民図書館の資料が再び落下。 整理を終えた直後に再び落下した書籍 整理を終えた直後に再び落下した書籍

3階仙台市民図書館 整理を終えた直後に再び落下した書籍(撮影:2011年4月8日)


7階西側通路の天井が落下 7階西側通路の天井が落下

7階西側通路の天井が落下(撮影:2011年4月8日)


7階オフィス

7階オフィス(撮影:2011年4月8日)

■2011年4月9日

せんだいメディアテーク西側臨時駐車場において、移動図書館車による臨時窓口を設け、仙台市民図書館と合同での映像音響資料・図書資料の貸出を開始。 移動図書館車による臨時窓口を開設 移動図書館車による臨時窓口を開設

移動図書館車による臨時窓口を開設(撮影:2011年4月10日)

■2011年4月10日

7階の落下した吊り天井の撤去の開始。 7階外周 7階外周 7階外周 7階外周 7階外周 7階外周

7階外周(撮影:2011年4月10日、12日、15日)

■2011年4月18日

仙台市民図書館のガラス破損部分の仮補修。 仮補修された大ガラス 仮補修された大ガラス

仮補修された大ガラス(撮影:2011年4月20日)

【参考映像】せんだいメディアテーク 大硝子修復作業


■2011年4月20日

7階吊り天井の取り外し作業が本格化。 破損した7階天井の取り外しから撤去作業 破損した7階天井の取り外しから撤去作業 破損した7階天井の取り外しから撤去作業 破損した7階天井の取り外しから撤去作業 破損した7階天井の取り外しから撤去作業 破損した7階天井の取り外しから撤去作業 破損した7階天井の取り外しから撤去作業

破損した7階天井の取り外し〜撤去作業(撮影:2011年4月20日、21日、27日)

■2011年5月3日

せんだいメディアテークの一部と仙台市民図書館が再開。復興イベントとして「歩きだすために」を実施。 再開した市民図書館

3階市民図書館(撮影:2011年5月3日)


再開した情報ライブラリー

2階情報ライブラリー(撮影:2011年5月3日)


イベント「歩きだすために」の様子

1階ショップスペース 被災状況のパネル展示(撮影:2011年5月3日)


イベント「歩きだすために」の様子

1階オープンスクエア(撮影:2011年5月3日)


イベント「歩きだすために」の様子

1階オープンスクエア 絵本作家とよたかずひこ氏の「読みきかせ」(撮影:2011年5月7日)

【参考映像】東日本大震災 せんだいメディアテーク被災状況

【参考記事】
せんだいメディアテーク被害状況
仙台市民図書館の被災の様子 ー 当日から再開まで(1)
せんだいメディアテーク 再開へのあゆみ(その後)
「歩きだすために」



月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.