ごうけいほうもんしゃすう

2014年3月 若林区荒浜の星空

若林区荒浜から仙台市街地を望む

東日本大震災から3年の経過を目の前に控えた荒浜。
ただでさえ厳しい海風がこの日は強かったこともあってか、辺りに人の姿はありませんでした。
日が陰るにつれて明かりが灯されていく西側の仙台市街地とは対照的に、暗闇の中に慰霊碑が浮き上がり、空には星々が輝きます。

(文章:濱田直樹)

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.