ごうけいほうもんしゃすう

震災発生直後の仙台駅前〜五橋〜越路

2011年3月11日14時59分から30分間の記録

2011年3月11日、JR仙台駅前で突然の大きな揺れに見舞われました。交通機関が止まり、やむなく南仙台の自宅まで歩いて帰ることになりました。その途中で目にしたものの記録です。


■青葉区 中央1丁目 仙台駅前

地震直後のJR仙台駅西口ペデストリアンデッキ(高架の歩行者専用回廊)下の道路にて。
タイルにひびが走っていた。

仙台駅前の路上

2011年3月11日14:59
宮城県仙台市青葉区中央1-1 仙台駅西口



駅舎南に隣接するホテルの角から北西の方向を見ると、
立体駐車場屋上のPマークの看板部分が斜めになっていた。


仙台駅前の路上2

2011年3月11日15:01
宮城県仙台市青葉区中央1-1 仙台駅西口




■若林区 五橋 NTT東日本前

仙台駅前の愛宕上杉通を南へ、五橋方面に向かって歩いていくと、
屋根や風よけガラスのあった「五橋一丁目」バス亭が倒壊していた。


五橋一丁目バス亭

2011年3月11日15:08
宮城県仙台市若林区五橋3丁目2-1



そのバス停の背後に建つNTT東日本のビルを見上げると、外壁が落下していた。


NTT東日本第1ビル外壁
NTT東日本第1ビル落下した外壁部分

2011年3月11日15:09
宮城県仙台市若林区五橋3丁目2-1 NTT東日本 五橋第1ビル




■太白区 越路 コジマ電気愛宕橋店跡

さらに南へ、広瀬川も越えて道なりに進むと、閉店した家電量販店が見えてきた。
震災前からすでに廃屋だった建物は、大きな窓ガラスのほとんどが割れて落下していた。


旧コジマ電気跡

2011年3月11日15:29
宮城県仙台市太白区越路25-1



2013年8月受入|記事はヒアリングをもとにわすれン!スタッフが作成

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.