ごうけいほうもんしゃすう

福島県飯舘村の、山津見神社へ行ってきました

2017年3月31日に一部地域を除いて避難解除となる、福島県飯舘村へ行ってきました

山津見神社
まだ新しくきれいな鳥居と社殿の山津見神社(やまつみじんじゃ)は、いまから四年前、
2013年4月1日の火災で全焼しました

天井1
拝殿の天井にあるオオカミの絵は、和歌山大学の記録を元に東京芸術大学の院生の方々が復元したもの

天井2
手前の間に142枚

天井3

天井4
奥の間に100枚

天井5
消失から約三年半の時を経て、帰ってきたオオカミ達です

天井6









神社に向かう途中、虎捕(とらとり)仮置場という放射性物質汚染廃棄物の仮置き場がありました。








虎1


虎2


虎3


虎4

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.