ごうけいほうもんしゃすう

石巻住吉神社と袖の渡

2011年4月10日。石巻市の住吉神社と「石巻」の由来になった「波が渦を巻いていた石」という「巻石」近くの袖の渡り。この場所は松尾芭蕉も訪れ、「奥の細道」にも記されているという。

住吉神社。

住吉神社鐘楼。

住吉神社境内のようす。

住吉神社から見た袖の渡り。

左岸が住吉神社、右岸が袖の渡り。

袖の渡り。倒れている石碑の右手の海面に「巻石」がある。地盤沈下の影響を受けて少し沈んだといわれている。

袖の渡りにはなぜかアヒルがいた。どこから来たのだろう?

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.