ごうけいほうもんしゃすう

〈終了〉3.11定点観測写真アーカイブ・プロジェクト 公開サロン(2012年10月)

みつづける、あの日からの風景

倒壊した鹿落旅館

5ヶ月後の鹿落旅館

(上)2011年3月13日/(下)2011年8月25日
仙台市太白区向山 倒壊した鹿落旅館(漆田義孝さん)

公開サロンでは、震災の記録写真を撮影した市民の方々をゲストに迎えます。 震災後間もなく撮影された写真と、その後、震災から日が経つ中で撮影された同じ撮影地の定点観測写真を、撮影者ご本人に紹介して頂きます。これらの写真をもとに、震災体験を参加者のみなさんと話し合い、今後の定点観測にむけ、撮影の場所/時期/方法など、アイデアを一緒に考えます。

日時:2012年10月27日(土) 14:00から16:00 (参加無料、申込不要、直接会場へ)
会場:せんだいメディアテーク7F スタジオa
主催:NPO法人20世紀アーカイブ仙台/せんだいメディアテーク

今回の公開サロンで紹介する写真
▶青葉区
・本が散乱する書店
・物資不足の中一番町のマルシェ・ジャポンに並ぶ人々
・地震で倒れたお雛様
・パン屋さんで配られた整理券
・地震直後の東二番丁通(五橋)を歩く人々
・停電中のためカーナビで情報収集
▶太白区
・震災直後の脱衣所
・停電のためろうそくで過ごす
▶若林区
・倒れた毘沙門堂の石灯籠
▶泉
・代替輸送のバスに長蛇の列

3.11定点観測写真アーカイブ・プロジェクトの詳細、募集写真については、 考えるテーブル「3.11定点観測写真アーカイブ・プロジェクト」ホームページをご覧ください。


NPO法人20世紀アーカイブ仙台
公式Web:http://www.20thcas.or.jp/
3.11市民が撮った震災記録Web:http://www.sendai-city.org/311.htm/
3.11キヲクのキロク、そしてイマ。http://www.20thcas.org


月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.