ごうけいほうもんしゃすう

【終了】としょかんメディアテークフェスティバル〜みんなの収穫祭〜

わすれン!映像作品上映|「星空と路」上映室—2013—

schedule

わすれん!上映作品スケジュール

2012年度にメディアテークで行われた活動やその成果を紹介するイベントが、3月1日(金)〜3日(日)に開催されます。それぞれの成果をさまざまな視点で分かち合う機会になればうれしいです。
わすれン!は、映像作品上映と「こえシネマ」、USTREAM配信とパネル展示「リアルふっこうボイス」で参加しております。ほかにも多くの興味深い活動や知識に触れてただけるイベントとなっておりますので、みなさん是非お越し下さい。

わすれン!チラシ広報文
東日本大震災からもうすぐ2年。専門的な技術をもった人々だけでなく、参加者でもある市民もカメラを手にし、それぞれの視点で震災を記録、発信してきました。
2011年5月の開設以来、当センターに寄せられた記録の中から、今年度新たに制作された映像を中心にご披露しつつ、この2年をみなさんと振り返ることができればと思います。

<わすれン!上映作品>

にちじ
2013年3月1日(金)13:00から21:00
2013年3月2日(土)、3日(日)10:00から21:00
ばしょ
せんだいメディアテーク7F スタジオシアター、プロジェクトルーム
さんか
入場無料(各イベントの詳細は館内、各関連施設内の配布チラシをご覧ください。)

※ 上映スケジュールは上のチラシをクリック、またはこちらからご覧になれます。

<わすれン!そのほか>

・考えるテーブル こえシネマ 第四回「それぞれの距離に触れて」
 :2013年3月2日(土)18:00から20:30 詳細ページはこちら
・わすれン!TV311(USTREAM配信) リアルふっこうボイスvol.21 「南蒲生のこえ」
 :2013年3月3日(日)13:00から14:30
・リアルふっこうボイス パネル展示
 :2013年3月2日(土)から3月3日(日)

ばしょ
せんだいメディアテーク1F オープンスクエア

・3.11定点観測写真アーカイブ・プロジェクト写真展
 :2013年3月11日(金)から3月22日(金) 詳細ページはこちら

ばしょ
せんだいメディアテーク7F スタジオ


また、せんだいメディアテークと仙台市民図書館が協働で運営するサイト「図ぷらす」でもイベントに関する情報が掲載されています。こちらもご覧ください
図書館情報発信サイト 図+(とぷらす)

<訂正とお詫び>
上記チラシでは、下記の点において間違いがございました。
皆様には深くお詫びするとともに下記の通り訂正いたします。

【訂正箇所】
1:3/2(土)15:10~『断片の戦後、その考察にむけて』と、3/3(日)10:00~『触れられる未来―touchable face and future―』の画像の入れ違いがありました。

2:3/3(日)10:00~『触れられる未来―touchable face and future―』の説明文に誤りがありました
記載内容:2001年から女川町で
正しくは「2011年から女川町で」となります。
 
3:3/3(日)の最終行(右端)の開催場所に間違いがありました。
記載内容:スタジオシアター
正しくは「プロジェクトルーム」となります。

4:3/3(日)プロジェクトルームでの上映順が入れ違って記載されていました。
記載内容
  『夕潮の帰り道』13:45~
  『亘理鉄道の車窓から』13:10~
  『あなたは2011年3月11日をどのように過ごしましたか?』13:25~
  『ルート45』 13:00~
正しくは
  『ルート45』 13:00~
  『亘理鉄道の車窓から』13:10~
  『あなたは2011年3月11日をどのように過ごしましたか?』13:25~
  『夕潮の帰り道』13:45~
5:3/3(日)の上映プログラムに変更があります。
  『なみのこえ 新地町編』と『なみのこえ 気仙沼偏』の上映時間の変更と順番が逆になりました。
正しくは
  『なみのこえ 新地町編』 10:55〜
  『なみのこえ 気仙沼偏』 12:45〜
となります。


[2013年2月8日 公開、2016年1月10日 更新]

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.