ごうけいほうもんしゃすう

暮らしのシェア 第8回

雑貨・茶ろん ももは石巻市の商店街で、雑貨やお菓子を販売していました。震災では津波の被害を受け、お店の営業ができなくなり、家族とともに、仙台に避難しています。現在は、仙台に住みながら、イベントへの出店をしつつ、新たなお店の再開に向けて活動されています。震災時のお話しを伺うと共に、それらの仕事を通して気付いた震災後の食と生活について考えます。

にちじ
2012年2月26日(日)10:30~11:30
ホスト
小野朋浩(小さな街)
ゲスト
小関あけ美 (雑貨・茶ろん もも 店主)
しゅさい
3がつ11にちをわすれないためにセンター
きょうりょく
せんだいコミュニティカフェ準備室

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.