ごうけいほうもんしゃすう

定禅寺ジャーナルウェブ版 ディベート編 第19回

震災カフェ(19) ~痛み、苦しみ、悲しみ

仙台のビッグイシュー販売者・鈴木太さんがさまざまなジャンルを斬る批評紙「定禅寺ジャーナル」のウェブ版。震災後の世界について本音で語り合います。
震災から1年がたち、すっかりもと通りの生活を取り戻した地域と、びっくりするほど何も変わらない地域との間にはますます格差が広がっています。そんな中でやってくる「あの日」。見えないものをどう語りうるのか。定禅寺ジャーナルが総力をあげて取り組みます。

にちじ
2012年3月3日(土)20:30〜21:30
しゅつえん
鈴木太(定禅寺ジャーナル編集長)
しゅさい
定禅寺ジャーナルウェブ版

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.