ごうけいほうもんしゃすう

障がい者グラフィティ 第10回「震災時の精神障がい者支援」

昨年の震災は、心の健康に悩みがある人や精神障がいの方々にかつてない影響を及ぼしました。今回は、地域に溶け込みつつあるグループホームに焦点を当て、そこに暮らす方々が震災時に体験されたこと、地域との関わり、そしてこれからを、仙台市内に12の拠点を展開する事業者の方にお話を伺い、参加者の方々と対話を行います。

にちじ
2012年7月17日(火)14:00〜15:30
ばしょ
せんだいメディアテーク 7階 スタジオa
ゲスト
熊谷欣也(一般社団法人日本福祉支援協会理事長)
ホスト
伊藤清市(NPO法人ゆにふりみやぎ 代表)
及川智(CILたすけっと 代表、被災地障がい者センターみやぎ 代表)
しゅさい
NPO法人ゆにふりみやぎ
CILたすけっと
3がつ11にちをわすれないためにセンター
きょうりょく
被災地障がい者センターみやぎ
考えるテーブル

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.