ごうけいほうもんしゃすう

つながることがまちのチカラになる3.11からの支援のかたち 後半

2012年2月4日に仙台市市民活動サポートセンターでおこなわれた震災復興活動報告会の記録です。
後半部は、パネルディスカッション「地域の課題を解決する協働~東日本大震災から見えたこと~」です。

パネリスト
蓜島一匡さん(一般財団法人共生地域創造財団 事務局長)
堀川邦雄さん(六郷・七郷コミネット 副会長)
伊藤正敏さん(がんばっぺ岡田の会 代表)
八浪英明さん(株式会社河北新報社メディア局ネット事業部 部長)

復興支援活動報告会
「つながることがまちのチカラになる 3.11からの支援のかたち」
■日時:2012年2月4日(土) 13:00から16:30
■会場:仙台市市民活動サポートセンター セミナーホール
■主催:仙台市
■企画・実施:特定非営利活動法人 せんだい・みやぎNPOセンター ※このイベントの詳細は下記のリンクをご覧下さい。
http://www.sapo-sen.jp/archives/1950(仙台市市民活動サポートセンターHP)

関連動画:つながることがまちのチカラになる3.11からの支援のかたち 前半

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.