ごうけいほうもんしゃすう

蔵王で牛を育てる人 その1

宮城県南部の蔵王町で酪農家をされている山家善明さんに震災当時の様子とその後の仕事についてうかがいました。
 
3月11日は仙台にいました。蔵王町に帰る道中の様子が印象的でした。翌日からは周りの農家と発電機を回しながら牛の世話をしていました。
いつになるかわかりませんが、自分でつくった牧草を牛にあたえる以前の酪農に戻していきたいと思います。

【撮影協力】
株式会社ミルクファーム蔵王

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.