ごうけいほうもんしゃすう

【DVD収録作品紹介】声の届き方

わすれン!DVD

【映像制作者コメント】
2011年11月13日に行われた "「さよなら原発1000万人アクション」Inみやぎ" というイベントで、脱原発市民ウォークが行われました。参加してみて、こうした活動をする人たちと、それを外から見ている人たちの間に大きな壁があるように思えました。参加者たちが思いを伝えようと声を挙げ、街を歩いていても、それを見ていた人たちのほとんどがウォークに対してほとんど無反応、無関心、もしくは敬遠しているように見えました。この伝わらなさはどうして生まれてしまうのか、街の人たちは原発問題やこうした活動をする人たちのことをどのように考えているのかを知りたいと思い、後日ウォークが行われたアーケードで街頭インタビューを行いました。

【ディレクター】
 伊藤照手

【撮影年月日・撮影地】
 2011年11月13日 脱原発ウォーク撮影
 2011年11月27日 参加者インタビュー
 2012年1月13日 参加者インタビュー
 2012年1月14日 街頭インタビュー
 (宮城県仙台市青葉区一番町・国分町周辺)

【撮影期間】
2011年11月13日ー2012年1月14日

【収録】
 40分

【制作】
 2011-2012年

【視聴者のこえ】


・きれいなまとまったインタビュー(大手メディアよりもいい)でない声が聴けたと思う。現在の仙台市民のインタビューも聴いてみたい。(DVD視聴者アンケートから)


本作品は、せんだいメディアテーク 2階 映像音響ライブラリー/視聴覚教材ライブラリーにて、貸出・視聴サービスをご利用になれます。

DVDの貸出状況のご確認には、仙台市図書館ウェブサイトの資料検索をご利用ください。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.