ごうけいほうもんしゃすう

障がい者グラフィティ 第16回「自閉症/発達障害:あたりまえを諦めない」

あの日からもう2年が過ぎました。スペシャル・ニーズの方々の災害時の生活の在り様と向き合う日々は、「常日頃」からの生活の安心を築くことだと確認する日々でした。「自閉症/発達障害」であったとしても、そうでなかったとしても、「あたりまえ」に「あったらいいな」と願うことを叶える日々の実現に、なお一層想いを深くしています。「あたりまえを諦めない」先に何が叶うのか、皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

※1月15日開催予定の内容を延期開催します。

団体紹介:一般社団法人ぶれいん・ゆに~くす
「自閉症/発達障害特化型の支援を展開してきた代表と、街づくり・起業・デザイン・ソーシャルビジネスの専門家が協働して、『自閉症/発達障害のある方に未来を創る』ことを実現していこうとしている団体です。

にちじ
2013年4月16日(火)14:00〜15:30
ばしょ
せんだいメディアテーク 7階 スタジオa
ゲスト
伊藤あづさ(一般社団法人ぶれいん・ゆに~くす 代表理事、臨床発達心理士)
ホスト
伊藤清市(NPO法人ゆにふりみやぎ 代表)
しゅさい
NPO法人ゆにふりみやぎ
CILたすけっと
3がつ11にちをわすれないためにセンター
きょうりょく
被災地障がい者センターみやぎ
考えるテーブル

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.