ごうけいほうもんしゃすう

障がい者グラフィティ 第27回「震災と障がい者 ~働く場から見えるもの~」

永年、障害のある人とともに働き、共に活動している飯嶋さん。
震災直後からCILたすけっとやセンターみやぎ他、多方面で活動されています。
障害のある人の働く場の状況など震災当時のコッペの様子、ご家族の様子、多くの関わりのなかから感じられたことなどお聞きしたいと思います。

にちじ
2014年1月30日(木)
ばしょ
せんだいメディアテーク 7階 プロジェクトルーム
ゲスト
飯嶋茂(きょうされん宮城支部副支部長、被災地障がい者センターみやぎ運営委員)
ホスト
及川智(被災地障がい者センターみやぎ 代表)
しゅさい
NPO法人ゆにふりみやぎ
3がつ11にちをわすれないためにセンター
被災地障がい者センターみやぎ
きょうりょく
CILたすけっと

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.