ごうけいほうもんしゃすう

【DVD収録作品紹介】方言でやっぺ!名取閖上版桃太郎

わすれン!DVD第5弾

方言でやっぺ!名取閖上版桃太郎― 櫛引祐希子

このDVDは、3がつ11にちをわすれないためにセンター参加者である櫛引祐希子さんが、2014年3月22日に、宮城県名取市美田園第一仮設住宅集会所で撮影した、「方言を語り残そう会」による被災者支援活動の様子です。

制作者コメント:
“方言”で被災者を支援している宮城県名取市の「方言を語り残そう会」。2011年から始めた美田園第一仮設住宅での活動が3年目になるのを記念し、方言劇・桃太郎を企画しました。支援者と被災者が地元の踊りと歌で鬼を退治します。さて、その鬼の正体とは……?

制作:
櫛引祐希子

撮影年月日・撮影地:
2014年3月22日(宮城県名取市美田園第一仮設集会所)

収録:
38分

制作年:
2014年


【視聴者のこえ】


・仮設住宅の集会所の楽しいもよおし物でした。楽しい様子がこちらに伝わってきた。最後の閖上の名物の歌(鉄道唱歌)はよくまとまっていてPRには最高だと思います。とにかく楽しかったです。(2015年2月上映会)

・とても元気に活動されているのがよくわかりました。方言を用いているのもあたたかみがあってとてもよかったです。(2015年2月上映会)

・劇を通して人々が楽しく笑っている姿が印象的でした。このような活動を継続することが何よりも大切なのだと思います。自分の地域でも出来ることを考えてみたいと思いました。(2015年2月上映会)


本作品は、せんだいメディアテーク 2階 映像音響ライブラリー/視聴覚教材ライブラリーにて、貸出・視聴サービスをご利用になれます。

DVDの貸出状況のご確認には、仙台市図書館ウェブサイトの資料検索をご利用ください。

関連動画:方言でやっぺ!名取閖上版桃太郎
※youtubeで一部がご覧になれます。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.