ごうけいほうもんしゃすう

【DVD収録作品紹介】福島の光景+α(2014)

わすれン!DVD第5弾

福島の光景+α(2014)―岩崎孝正

このDVDは、3がつ11にちをわすれないためにセンター参加者である岩崎孝正さんが2013年8月から12月にかけて撮影した、福島県飯舘村・南相馬市・浪江町・富岡町の様子です。

制作者コメント:
3月12日の福島原子力発電所の爆発により、警戒区域、計画的避難区域、特定避難勧奨地点、居住制限区域、避難準備解除区域、帰還困難区域という立入可、立ち入り不可の線引きがなされた。福島の風景は土地の現状を伝える。

制作:
岩崎孝正

撮影年月日・撮影地:
飯館村:2013年10月8日、11月23日、12月4日・5日
南相馬市鹿島区 烏崎海浜公園・真野漁港周辺:2013年9月1日・2日
南相馬市小高区 村上海岸:2013年12月8日・9日
浪江町:2013年8月9日・24日・26日
浪江町 請戸魚港周辺:2013年9月2日・9日・27日
富岡町:2013年8月12日、12月19日
※すべて福島県で撮影

収録:
16分

制作年:
2014年


【視聴者のこえ】


・放射能汚染によってたくさんの人々を苦しめ、多くの人々の故郷を壊滅させてしまった原発に憤りを感じました。(2015年2月上映会)


本作品は、せんだいメディアテーク 2階 映像音響ライブラリー/視聴覚教材ライブラリーにて、貸出・視聴サービスをご利用になれます。

DVDの貸出状況のご確認には、仙台市図書館ウェブサイトの資料検索をご利用ください。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.