ごうけいほうもんしゃすう

仙台のこえ – 50代、男性、自営業、南蒲生

リアルふっこうボイス 第16回 ~仙台のこえ第2~

image

3.11から

今ーとりあえず直して、ええ、とりあえず住んでます。ええ。お金ないもんで、あのーなんだろ、ボランティアさんとかに手伝ってもらいながら、あと自分とこでできることはね、壁のクロス貼りとか、はは(笑)そういうことぐらいだけであと、ペンキ塗ったりね。




一年経って

最初はね、周りにーやっぱり、明かり、民家の明かりがなかったのね。だからやっぱり怖かった。うん、最近になってね、やっぱりちらほら、また帰ってくる人達が増えてるし、民家の明かりもやっぱ増えてきてるんで、その点では、ちょっとは心強い。




復興まちづくり

自分はほら、現地再建派なんで、やっぱりー少しでも、あのー迷ってる人達とか、まぁ、ね、戻ってきて欲しいっていうのあるし、だからその、ためには、少しでもやっぱり、安全に、ね、街を、さいて、最低限ていうのかな、安全にしていかなくちゃいけない。




復興部の会議で

家壊しちゃった、そしてまだー住む所の場所すら決まってない、そういう人達にとっては、やっぱり、何よりも先に、何て言うの、やっぱりその、場所っていうか、それがやっぱり、決まんないことには、落ち着かないんだろうなって、うん、思いますね。



LINK:リアルふっこうボイス 第16回~仙台のこえ第2~
※本ページの音声記録の一部は、上記のUSTREAM放送で紹介しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.