ごうけいほうもんしゃすう

キーワード : 震災体験

リアルふっこうボイス第36回 〜名取のこえ 第5〜

リアルふっこうボイス第36回 〜名取のこえ 第5〜

現在、まちづくりが進む閖上地区では、住民組織や商業・漁業の組織が議論を重ねています。そこでは一体、どんなことが話し合われているのでしょう...

Read more
036 自衛隊員

036 自衛隊員

【わすれン!ストーリーズ】3月11日の震災当日は、青森に出張していた佐藤さん。仙台駐屯地との電話中に地震が発生し、先方の「地震だ!」とい...

Read more
036 自衛隊員(アナザーテイク )

036 自衛隊員(アナザーテイク )

【わすれン!ストーリーズ】震災翌日の12日から約1ヶ月間、仙台市若林区荒浜で活動した佐藤さん。隊員が列を組んで瓦礫を一つひとつ取り除きな...

Read more
【生きられる家】蒲生 渡辺さん宅

【生きられる家】蒲生 渡辺さん宅

宮城県仙台市宮城野区蒲生地区津波によって、このエリアは大きな被害を受け、多くの住宅が押し流されました。震災以前、七北田川の河口北側に広が...

Read more
2011年3月11日から5日間の山元町役場の様子

2011年3月11日から5日間の山元町役場の様子

宮城県の沿岸部にある山元町は、東日本大震災により死者633名、住宅2,217棟が全壊という被害が発生し(2013年3月現在)、津波により...

Read more
【学校と震災】仙台市立中野小学校(1)

【学校と震災】仙台市立中野小学校(1)

【津波で校舎が使えなくなった中野小学校は、同じ宮城野区内の中野栄小学校に間借りし、授業を行っています】地震発生時は外出中で、携帯電話がつ...

Read more
【学校と震災】仙台市立中野小学校(2)

【学校と震災】仙台市立中野小学校(2)

【津波で校舎が使えなくなった中野小学校は、同じ宮城野区内の中野栄小学校に間借りし、授業を行っています】その後、電気が使える小学校や教育委...

Read more
鹿落旅館

鹿落旅館

仙台市太白区向山から霊屋下へと続く坂道、通称「鹿落坂(ししおちざか)」に鹿落旅館(ししおちりょかん)はありました。3月11日の震災により...

Read more
震災生活の工夫と、登米でのボランティア活動

震災生活の工夫と、登米でのボランティア活動

語り手:足立千佳子さん/進行・聞き手:佐藤正実さん(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)■中学校前に張られた給水案内2011年3月17日 ...

Read more
仙台市中心部の市民生活の様子

仙台市中心部の市民生活の様子

語り手:篠原治樹さん/進行・聞き手:佐藤正実さん(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)■震災翌日に営業していた仙台朝市の青果店2011年3...

Read more
037 元足場土工 (アナザーテイク)

037 元足場土工 (アナザーテイク)

【わすれン!ストーリーズ アナザーテイク】阪神大震災の情報からはじめの1週間さえ乗り切れば物資は届くと考えました。避難生活は年配者の知恵...

Read more
037 元足場土工

037 元足場土工

【わすれン!ストーリーズ】震災当日は、自宅の作業場で牡蠣の養殖の準備作業をしていました。自宅の標高が約12mと認識していたので、一時避難...

Read more
042 ダーツバー Music Endless 店長

042 ダーツバー Music Endless 店長

【わすれン!ストーリーズ】地震発生時はダーツの全国大会の準備のため秋保の旅館のホールにいました。スタッフ全員の速報アラームが鳴りだし水道...

Read more
040 カフェ店主

040 カフェ店主

【わすれン!ストーリーズ】当日はお店にいた伊藤さん。いつもの地震かなと思ったところ、身の危険を感じる地震だとわかり、お客様をまずお店の外...

Read more
039 ドライブイン準店主/従業員

039 ドライブイン準店主/従業員

【わすれン!ストーリーズ】かつては街道と呼ばれ、近年では物流の幹線道路として機能している国道6号線。ドライブインサザエは宮城県亘理郡亘理...

Read more
038 仙台市図書館職員

038 仙台市図書館職員

【わすれン!ストーリーズ】当日は図書館のカウンターでお仕事をしていた菅原さん。ライトが天井にあたる勢いで揺れ始めたのに驚き、スプリンクラ...

Read more
コバルトーレ女川 Onagawa Curry �...

コバルトーレ女川 Onagawa Curry �...

【part1】壊滅的な津波被害を受けた宮城県牡鹿郡女川町を本拠地とするサッカークラブ「コバルトーレ女川」。被災から再生までの1年間を、彼...

Read more
うみねこタイムズ Onagawa Curry �...

うみねこタイムズ Onagawa Curry �...

【前編】3月11日の大震災後、町の9割が壊滅し混乱する女川町で生まれた地域新聞「うみねこタイムズ」。避難所マップから始まった「生きるため...

Read more
蒲鉾本舗高政 高橋正樹さん Onagawa Curr...

蒲鉾本舗高政 高橋正樹さん Onagawa Curr...

【前編】創業75年、女川を代表する特産品・かまぼこを製造販売してきた蒲鉾本舗高政。震災からいち早く立ち上がった同社と4代目の高橋正樹さん...

Read more
美術講師・梶原千恵さん(前編) Onagawa Cu...

美術講師・梶原千恵さん(前編) Onagawa Cu...

女川町出身、在住の高校美術講師・梶原千恵さん。複雑な思いを抱えながら、被災地の生活に美術を溶け込ませる活動を続けている。女川町での炊き出...

Read more
美術講師・梶原千恵さん(後編) Onagawa Cu...

美術講師・梶原千恵さん(後編) Onagawa Cu...

女川町出身、在住の高校美術講師・梶原千恵さん。複雑な思いを抱えながら、被災地の生活に美術を溶け込ませる活動を続けている。女川町での炊き出...

Read more
【経路研究所】 ケース@宮城県七ヶ浜町菖蒲田浜

【経路研究所】 ケース@宮城県七ヶ浜町菖蒲田浜

明日への経路を見つけるための小さなヒントの研究所。仙台港の北部に位置する七ヶ浜町の海沿いに県道58号がはしっています。星利成さんが経営す...

Read more
041 宮床歴史の村保存会職員

041 宮床歴史の村保存会職員

【わすれン!ストーリーズ】震災の日は、母親と自宅にいました。揺れが収まってからは、民生委員をしていたこともあり地域を車でまわり住民の安否...

Read more
041 宮床歴史の村保存会職員(アナザーテイク)

041 宮床歴史の村保存会職員(アナザーテイク)

【わすれン!ストーリーズ アナザーテイク】赤間さんは、宮城県黒川郡大和町の旧宮床町で、3カ所の文化施設を扱う宮床歴史の村で受付や案内の仕...

Read more

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.