ごうけいほうもんしゃすう

参加者 : 今尾拓真(HACCA−薄荷−)

宮城県女川町に学生時代から一般社団法人対話工房を通して関わっていた、美術作家である寺嶋剣吾、今尾拓真が映像の記録/再生という手法をベースに女川町をはじめとした被災地に関わる方法について模索する活動を予定しています。
【終了】星空と路−上映室−「暮らしの行き先」

【終了】星空と路−上映室−「暮らしの行き先」

3月11日の星空から7年が過ぎようとしています。 「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の参加者は、技術や経験の有無にかかわらず、...

Read more

参加者一覧

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2018 sendai mediatheque. All rights reserved.