ごうけいほうもんしゃすう

参加者 : 長崎由幹

普段は、仙台で生活しています。震災後、各地をまわって見られた東北における生活の文化の有り様に驚きました。民俗芸能を中心に生活を再建する過程の中で現れる文化の記録を行いたいと思います。
【終了】星空と路−上映室−「暮らしの行き先」

【終了】星空と路−上映室−「暮らしの行き先」

3月11日の星空から7年が過ぎようとしています。 「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の参加者は、技術や経験の有無にかかわらず、...

Read more

参加者一覧

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2018 sendai mediatheque. All rights reserved.