ごうけいほうもんしゃすう

3がつ11にちをわすれないためにセンター参加者募集

3がつ11にちをわすれないためにセンター(略称:わすれン!) では市民、専門家、スタッフが協働し復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していきます。さまざまなメディアの活用を通じ、情報共有、復興推進に努めるとともに、収録された映像、写真、音声、テキストなどを「震災復興アーカイブ」として記録保存します。

センターには「スタジオ」と「放送局」があり、スタジオは情報収集やビデオカメラ等取材用機材の提供のほか、テキスト執筆、映像や写真の編集、インターネットへの配信などにご利用頂けます。放送局ではインターネットを介した番組の収録、配信をおこないます。また、取材活動やスタジオ活動をサポートしてくださる方も募集しています。さまざまなメディアを通じた支援活動の応援、 震災の記憶の蓄積にぜひご参加ください。


関連ページ:センターについて

わすれン!参加申込書(PDF)ダウンロードは:こちら




センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.