ごうけいほうもんしゃすう

暮らしのシェア 第9回

てらさわ小児科は仙台市青葉区の中山にあります。そこの医師 寺澤さんは、白衣を着ずにお母さんやお子さんの話をじっくり聞く、アレルギーやアトピーの専門医です。病院は化学物質フリーの国産木材を使用し、暖炉があるログハウスのような建物です。今回、ご自身や病院の震災時のお話を伺うと共に、お子さんをもつお母さんたちが心配している放射線についても伺います。寺澤さんの仕事を通して、震災後の生活について考えます。

にちじ
2012年3月18日(日)10:30~11:30
ホスト
小野朋浩(小さな街)
ゲスト
寺澤政彦(てらさわ小児科 医師)
しゅさい
3がつ11にちをわすれないためにセンター
きょうりょく
せんだいコミュニティカフェ準備室

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.