ごうけいほうもんしゃすう

リアルふっこうボイス 第25回 ~福島県桑折町のこえ 第3~

福島第一原子力発電所の事故収束宣言から約半年が経ち、廃炉に向けて具体的な工程をまとめたロードマップが定まりました。果たして現状はどうでしょうか?
震災前から変わらず、今も桑折町産のモモは宮内庁を通じて皇室に届けられています。一方で桑折町の仮設住宅に暮らす浪江町の人々は、避難区域の見直しによって故郷との距離に変化が生まれています。今年度、映画の撮影地にもなっている福島県桑折町で、新たに記録したこえをお届けします。

にちじ
2013年10月8日(火)20:00〜21:00
ばしょ
せんだいメディアテーク7階プロジェクトルーム
しゅさい
まちづくり部
3がつ11にちをわすれないためにセンター

まちづくり部
http://sites.google.com/site/fukkovoice/

※本映像はUstreamで放送したものをYoutubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.