ごうけいほうもんしゃすう

【DVD収録作品紹介】あなたは2011年3月11日をどのように過ごしましたか?

わすれン!DVD第2弾(2013年3月上映)

あなたは2011年3月11日をどのように過ごしましたか? 高野裕之

制作者コメント:
震災直後、私が住んでいる仙台市内内陸部ではライフライン・燃料・食料等が無くなり、かつてない混乱に陥りました。2011年5月と6月、記憶が曖昧になる前に仙台市内に住んでいる友人たちに3月11日の行動を詳細に語ってもらったインタビューです。それぞれが体験したそれぞれの震災。被害の大きさや陥った状況の大きさだけで語るのではなく、一人の人間としてどのように対応したか(または対応できなかったか)。個人体験をそれぞれが話し聞くことで震災をより広く深く、自分のこととして考えることができると思います。この映像をご覧になった後、ご家族ご友人と改めて震災時のことを話してみることをお勧めします。

監督:
高野裕之

撮影年月日・撮影地:
2011年5月28日13:00(宮城県仙台市青葉区春日町 せんだいメディアテーク)・16:00(宮城県仙台市太白区長町南)、6月25日20:00(宮城県仙台市青葉区柏木)

収録:
22分

制作年:
2012年


本作品は、せんだいメディアテーク 2階 映像音響ライブラリー/視聴覚教材ライブラリーにて、貸出・視聴サービスをご利用になれます。

DVDの貸出状況のご確認には、仙台市図書館ウェブサイトの資料検索をご利用ください。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2018 sendai mediatheque. All rights reserved.