ごうけいほうもんしゃすう

【DVD収録作品紹介】木町の3.11—ふるさとへの想い—

わすれン!DVD第3弾

木町の3.11—ふるさとへの想い— 仙台市立木町通小学校・木町の3.11実行委員会2013

制作者コメント:
仙台市立木町通小学校では、せんだいメディアテークと連携し、2008年から映像制作を授業に取り入れています。この「木町の3.11」は、木町通小学校の子どもたちが、震災当時の様子や、それぞれの想いをテーマに地域の人びとへインタビューを行い、記録したものです(撮影はデジタルカメラの動画機能を使用しました)。

[1]鮮魚店:鈴木水産
[2]洋菓子店:ガトーめぐろ二日町店
[3]スーパーマーケット:フレッシュフードモリヤ大学病院前店
[4]バス・地下鉄:仙台市交通局
[5]仙台市木町通市民センター
[6]木町通交番
[7]和菓子店:松園もなか本舗(くじらもなか)
[8]木町通小学校(2年生担任)
[9]木町通小学校(5年生担任)

制作:
仙台市立木町通小学校・木町の3.11実行委員会2013

撮影年月日・撮影地:
2013年8月28日—2013年10月24日(宮城県仙台市青葉区)

収録:
92分

制作年:
2014年


【視聴者のこえ】


・小学生が良く活動していると思い感心しました。(2015年2月上映会)

・震災の時、木町通りに住んでいる方々がどのような状況だったのか知ることができました。最後の小学校の先生のお話が、とても心に残りました。(2015年2月上映会)

・子どもの目線でのインタビューが多様でおもしろかった。仙台のまちなかでの被災について詳しく知ることができた。(2015年2月上映会)

・子供達も参加しており解りやすい内容でした。(2015年2月上映会)


本作品は、せんだいメディアテーク 2階 映像音響ライブラリー/視聴覚教材ライブラリーにて、貸出・視聴サービスをご利用になれます。

DVDの貸出状況のご確認には、仙台市図書館ウェブサイトの資料検索をご利用ください。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.