ごうけいほうもんしゃすう

暮らしのシェア 第3回

七ヶ宿町の山麓で炭焼きをしている佐藤光夫さんに震災体験をお伺いします。1994年から七ヶ宿町で山暮らしを実施し、水・森づくりの地域活動を行っています。震災後は、県南の農家の方々と市民による放射線測定室を準備中です。それらの仕事を通して、震災後の食と生活について考えます。

にちじ
2011年9月25日(日)16:30〜18:00
ゲスト
佐藤光夫(七ヶ宿の白炭)
ホスト
小野朋浩(小さな街)
しゅさい
3がつ11にちをわすれないためにセンター
きょうりょく
せんだいコミュニティカフェ準備室

七ヶ宿の白炭ウェブサイト http://www.hakutan7.com

<わすれン!アーカイブ>
※2011年11月23日、佐藤光夫さんが運営委員を務めているみんなの放射線測定室「てとてと」がオープンしました。
□オープンイベントの映像
http://recorder311.smt.jp/movie/11451/

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.