ごうけいほうもんしゃすう

震災前と後の風景〈陸前高田市〉

2006年9月高田松原公園
2013年8月高田松原公園
2015年11月高田松原公園
2016年7月高田松原公園

(A)2006年9月27日/(B)2013年8月9日/(C)2015年11月11日/(D)2016年7月2日

陸前高田の高田松原公園。
古川沼から海水浴場へと抜ける道を撮ったもの。震災前にあった松林や道、野球場など全てが水没してしまった。



2006年9月陸前高田駅
2013年8月陸前高田駅

(A)2006年9月27日/(B)2013年8月9日

昭和の木造駅舎として人気のあったJR大船渡線陸前高田駅の駅前ロータリー。
このエリアの建造物は殆ど流失し、現在はかさ上げ用とおぼしき盛り土のみがある。駅周辺にあった商店街は、現在は国道340号線の内陸部、竹駒十日市場のあたりに丸ごと機能移転している。



2006年9月陸前高田市中央商店街
2013年8月陸前高田市中央商店街

(A)2006年9月27日/(B)2013年8月9日

中心商店街から突き当たりの陸前高田駅舎を臨む。かつてのアーケード街は基礎も見当たらない。


[2014年3月17日公開]
[2017年3月10日更新]

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.