ごうけいほうもんしゃすう

定禅寺ジャーナルウェブ版 ディベート編 第16回

震災カフェ(16) ~食

仙台のビッグイシュー販売者・鈴木太さんがさまざまなジャンルを斬る批評紙「定禅寺ジャーナル」のウェブ版。震災後の世界について本音で語り合います。新年一回目となる今回のテーマはズバリ「食」。ジャンクフードに代表される食と生活スタイルは、現代社会におけるさまざまな問題の根底に位置するものです。今、「食べる」とはどういうことなのか。鈴木氏自らが包丁を握り、実践形式でこの問題に切り込みます。

※機材の不調により、番組が途中で切れています。続きは下の映像(後半)をご覧ください。

にちじ
2012年1月10日(火)18:00〜19:45
しゅつえん
鈴木太(定禅寺ジャーナル編集長)
太田一彦(フォト&ビデオグラファー)
門脇篤(門脇篤まちとアート研究所)
しゅさい
定禅寺ジャーナルウェブ版

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.