ごうけいほうもんしゃすう

震災後の貞山運河の様子(1)

石巻市・北上運河から仙台市宮城野区



震災直後から1年後の貞山運河の様子。場所は石巻市・北上運河から東松島市、仙台市宮城野区まで。色の無い荒涼とした風景から緑の草に覆われた運河の土手など。

蛇田・北上運河(石巻市)

2011年6月23日 石巻市蛇田 北上運河(撮影:上原啓五)


石井閘門(石巻市)

2011年6月23日 石巻市 石井閘門(撮影:上原啓五)


_野蒜・東名運河(東松島市野蒜)

2011年4月23日 東松島市野蒜 東名運河(撮影:黒田清志)


野蒜・東名運河(東松島市)

2011年4月23日 東松島市野蒜 東名運河(撮影:黒田清志)


野蒜・東名運河(東松島市)

2011年6月23日 東松島市野蒜 東名運河(撮影:上原啓五)


野蒜築港(東松島市)

2011年6月23日 東松島市 野蒜築港(撮影:上原啓五)


蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区蒲生 貞山運河(御舟入堀)(撮影:黒田清志)


蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区蒲生 貞山運河(御舟入堀)(撮影:黒田清志)


蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区蒲生 貞山運河(御舟入堀)(撮影:黒田清志)


蒲生・日和山(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区蒲生 日和山(撮影:黒田清志)


蒲生干潟(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区蒲生 蒲生干潟(撮影:黒田清志)


蒲生干潟(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区蒲生 蒲生干潟(撮影:黒田清志)


南蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年2月24日 仙台市宮城野区南蒲生 貞山運河(新堀)(撮影:黒田清志)


蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年4月12日 仙台市宮城野区蒲生 貞山運河(新堀)(撮影:上原啓五)


南蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年4月12日 仙台市宮城野区南蒲生 貞山運河(新堀)(撮影:上原啓五)


南蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年4月12日 仙台市宮城野区南蒲生 貞山運河(新堀)(撮影:上原啓五)


南蒲生・貞山運河(仙台市)

2012年4月12日 仙台市宮城野区南蒲生 貞山運河(新堀)(撮影:上原啓五)


この写真は、せんだいメディアテークの「考えるテーブル」で行われた『いま、貞山運河を考える』の中で紹介されたものです。
『いま、貞山運河を考える』:http://table.smt.jp/?p=4105

「いま、貞山運河を考える」は、400年の歴史を持つ日本一長いこの運河の今後のありかたを改めて考えたいという有志によって、震災後の2011年7月からせんだいメディアテーク「考えるテーブル」で実施されました。 全7回、のべ200人以上もの参加者から寄せられた言葉や活動の記録をまとめたレポートが完成しました。レポートは次のリンクからダウンロードできます。

貞山運河レポート ─2011・2012 いま、貞山運河を考える会全記録 (PDFファイル / 78ページ / 50.8MB)

編者:上原啓五
編集・発行:いま、貞山運河を考える会(代表 上原啓五)
編集協力:高橋創一 デザイン:松井健太郎
協働:せんだいメディアテーク

【レポートの内容】
■ はじめに
■ 貞山運河基礎知識
■ 対話の記録・開催データ
■ 各回のレポート
2011年
第1回 貞山運河の「○○」を考える
第2回 貞山運河の「ふるさと度」を考える
2012年
第1回 貞山運河を知る
第2回 貞山運河の「環境と自然」を考える
第3回 これからの運河活用と防災
第4回 貞山運河と暮らし
第5回 貞山運河の遊びと観光
■ 参考資料
■ 貞山運河関係機関
■ 編集後記

【考えるテーブルとは】
人が集い語り合いながら震災復興や地域社会、表現活動について考えていく対話のための場です。さまざまなスタジオ協働団体やメディアテークがホストをつとめ、黒板に仕立てたテーブルをメディアとして、ライブで語り合います。



月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2017 sendai mediatheque. All rights reserved.