ごうけいほうもんしゃすう

荒浜定点観測 県道137号線沿い

■県道137号線沿い 里海荒浜ロッジ

県道137号線 里海荒浜ロッジ

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日/(C)2018年10月14日/(D)2019年6月27日/(E)2020年5月28日/(F)2021年4月28日
仙台市若林区荒浜中丁(緯度経度:38.218715,140.984540)
記録:(A)(B)越後谷出/(C)(D)(E)(F)震災遺構仙台市立荒浜小学校

自宅跡地に建てられた「里海荒浜ロッジ」。「災害危険区域」に指定された荒浜地区で、現地再建を求める活動を行ってきた「荒浜再生を願う会」の拠点として、交流の場となっている。

 

■県道137号線沿いから仙台市街地方面を望む

県道137号線 連なった基礎

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日/(C)2018年10月14日/(D)2019年11月8日/(E)2020年8月30日/(F)2021年5月30日
仙台市若林区荒浜中丁(緯度経度:38.218896,140.984298)
記録:(A)(B)越後谷出/(C)(D)(E)(F)震災遺構仙台市立荒浜小学校

住宅基礎は解体され、今後は駐車場を整備中。

 

■県道137号線沿いから内陸側を望む

県道137号線 貞山運河周辺 復旧工事

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日/(C)2018年10月14日/(D)2019年8月25日
仙台市若林区荒浜中丁(緯度経度:38.219237,140.983490)
記録:(A)(B)越後谷出/(C)(D)震災遺構仙台市立荒浜小学校

 

■県道137号線沿いから海側を望む

県道137号線 貞山運河周辺 慰霊碑を臨む

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日/(C)2018年10月14日/(D)2019年8月25日
仙台市若林区荒浜中丁(緯度経度:38.219418,140.983138)
記録:(A)(B)越後谷出/(C)(D)震災遺構仙台市立荒浜小学校

海岸方面には、津波を耐え抜いた鳥居が見える。

■県道137号線沿い 深沼橋より海側を望む

県道137号線 貞山運河周辺 河川敷

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日/(C)2018年5月22日/(D)2019年8月25日
仙台市若林区荒浜南丁(緯度経度:38.219523,140.982784)
記録:(A)(B)越後谷出/(C)(D)震災遺構仙台市立荒浜小学校

 

■県道137号線沿い 貞山運河東岸を望む

県道137号線 貞山運河周辺 貞山運河

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日
仙台市若林区荒浜中丁7(緯度経度:38.219999,140.982847)
記録:(A)(B)越後谷出

 

■県道137号線沿い 井戸のある住宅跡地

県道137号線 住宅基礎と井戸

(A)2011年8月20日/(B)2016年3月28日/(C)2018年7月12日/(D)2019年2月7日/(E)2020年1月20日/(F)2021年10月28日
仙台市若林区荒浜中丁(緯度経度:38.219804,140.982348)
記録:(A)(B)越後谷出/(C)(D)(E)(F)震災遺構仙台市立荒浜小学校

 

■県道137号線沿いから荒浜小学校を望む

県道137号線 荒浜小学校を臨む

(A)2011年3月22日/(B)2016年3月28日/(C)2018年5月22日/(D)2019年11月8日/(E)2020年5月28日/(F)2021年5月30日
仙台市若林区荒浜中丁(緯度経度:38.219828,140.982364)
記録:(A)北野央/(B)越後谷出/(C)(D)(E)(F)震災遺構仙台市立荒浜小学校

海岸から荒浜小学校を望む荒浜地区のメインストリート。

 

■県道137号線沿い 電柱の連なり

県道10号線方面 電柱

(A)2011年8月20日/(B)2014年8月31日/(C)2016年3月28日/(D)2018年10月14日/(E)2019年5月23日
仙台市若林区荒浜新1丁目10-7(緯度経度:38.221990,140.978827)
記録:(A)(B)(C)越後谷出/(D)(E)震災遺構仙台市立荒浜小学校

工事中のかさ上げ道路。2019年11月30日に東部復興道路として開通した。

[2017年3月6日公開]
[2022年5月12日更新]

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2022 sendai mediatheque. All rights reserved.