ごうけいほうもんしゃすう

うみねこタイムズ Onagawa Curry & Film vol.4

【前編】
3月11日の大震災後、町の9割が壊滅し混乱する女川町で生まれた地域新聞「うみねこタイムズ」。避難所マップから始まった「生きるための情報」は、限りなく地元に密着し、生活再建の支えとなり続けた。
2011年末で役目を終えたこの活動について、自分の足で取材を続けた編集長の遠藤裕文氏、制作・配布を担った「梅丸新聞店」の阿部喜英氏が語った。

【中編】

【後編】

外部リンク
:女川カレープロジェクト
:梅丸新聞店

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2019 sendai mediatheque. All rights reserved.