ごうけいほうもんしゃすう

資料のつかいかた

公開している記録資料は、せんだいメディアテークの各種サービスを通じて見ることができるほか、東日本大震災の伝承を目的とする非営利の活動に使うことができます。

DVD・パネル ▶︎ せんだいメディアテーク2階の映像音響ライブラリーを通じて

1DVD
仙台市図書館で利用者登録をしている方であれば、どなたでも借りて見ることができます。また、学校や社会教育団体で教材ライブラリーに利用者登録をしている場合には、上映会といった団体利用もできます。さらに、利用者登録をしていない個人・団体でも、所定の手続き(下記「せんだいメディアテーク公開資料の二次利用」手続き)をすれば、視聴だけではなく、報道や調査研究への利用や、上映会等に使うことができます。目録は「DVD一覧」ページでご確認ください。

2)展示パネル
所定の手続き(下記「せんだいメディアテーク公開資料の二次利用」手続き)を経て借りることができます。それぞれの展示パネルの内容は「展示パネル一覧」ページでご確認ください。貸出は無料ですが、往復送料は利用者の負担となります。
実物の一部は、普段せんだいメディアテーク2階映像音響ライブラリーに設置している移動式資料室「アーカイヴィークル」でも見ることができます。

問い合わせ先:
せんだいメディアテーク 映像音響ライブラリー
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
TEL 022-713-4486
FAX 022-713-4485
E-mail office@smt.city.sendai.jp

本ウェブサイトで公開している映像・写真・音声・文章 ▶︎ わすれン!を通じて

本ウェブサイトに記事として掲載されている写真・映像・音声・文章は、所定の手続き(下記「せんだいメディアテーク公開資料の二次利用」手続き)を通じて、報道や調査研究のほか、刊行物や作品など新たな制作のために使うことができます。
※一部貸出できない資料もございます。

利用申請の流れ
下記の「利用時の留意事項」に沿って、「利用申込書B」に必要事項をご記入のうえ、企画の概要や趣旨などがわかる資料を併せてご提出ください。通常ですと、お申し込みから約1週間をめどに、ご利用の可否について回答させていただいております。回答とともに、オリジナルのデータをお送りいたします。

※クレジットについて:記録者の名前および「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の表記をお願いしております。詳しくは、データをお送りする際に合わせて担当からお伝えいたします。

問い合わせ先:
3がつ11にちをわすれないためにセンター
(せんだいメディアテーク 企画・活動支援室内)
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
TEL 022-713-4483
FAX 022-713-4482
E-mail office@smt.city.sendai.jp

せんだいメディアテーク公開資料の二次利用手続きについて

せんだいメディアテークが事業を通じて制作・所蔵し、ライブラリーやウェブサイトを通じて公開している、映像・画像等の資料について、そこでの閲覧・貸出のほか、報道、調査研究、教育、イベントや作品制作などでの二次利用を希望する場合は、下記の留意事項をお読みになり、申込書に必要事項をご記入の上お申し込みください。

留意事項と利用申込書
・利用時の留意事項[PDF形式
利用申込書B(東日本大震災に関する資料〈3がつ11にちをわすれないためにセンター資料〉)[PDF形式][Word形式

[2021年3月3日作成]

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2021 sendai mediatheque. All rights reserved.