ごうけいほうもんしゃすう

つれチャンゆれゆれ311 第3回

つれづれ団員が雑談しながら震災体験を語ります。今回のゲストは、宗教学専攻の大学生コンビ眞木くんとぐっさん、カリソメ主婦のゆみぺさんの3名です。震災で学生たちの宗教観が変わったのか!? 主婦の裏側に隠されたもう一つの顔とは!? 震災にまつわるエトセトラを佐藤ジュンコの脱力オフビート系のイラストで記録します。

にちじ
2011年9月14日(水)18:00〜19:30
ゲスト
眞木遼太郎(東北大学文学部4年生)
山口正寛(東北大学文学部4年生)
渡邉裕美子(主婦、休職中)
ホスト
桃生和成(つれづれ団団長)
イラスト
佐藤ジュンコ(書店員・当時、イラストレーター)
しゅさい
3がつ11にちをわすれないためにセンター
きょうりょく
つれづれ団

※つれづれ団とは
2008年4月に結成された東北の日常生活を「遊び」でおもしろくするために活動している人々のゆる~い集まりです。

まとめのイラスト映像 https://recorder311.smt.jp/movie/6410/

※本映像はUstreamで放送したものを、Youtubeでアーカイブ配信しています。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2019 sendai mediatheque. All rights reserved.