ごうけいほうもんしゃすう

【DVD収録作品紹介】震災記録を見る、読む、囲む —『飯舘村に帰る』バリアフリー上映の記録—

わすれン!DVD第9弾



制作者のコメント:
避難指示が解除され、村に帰る選択をした福島県飯舘村の人びとに、暮らしや村への想いを聞いた『飯舘村に帰る』。この映像は、2020年11月29日に行われたバリアフリー上映『飯舘村に帰る』に向けたボランティアの活動記録です。上映にあたり、音声解説と日本語字幕を制作するボランティアの間では、さまざまな試行錯誤が繰り広げられました。震災記録に映る土地ならではの風景やことば(方言)をどのように伝えるか、映像を見て、読んで、そして、ともに囲んで語る。障害のこと、方言のこと、そして震災とその記録への向き合い方について、改めて考え関わり合った軌跡の記録です。

制作:
3がつ11にちをわすれないためにセンター

構成・編集:
福原悠介

撮影:
相原洋

撮影年月日・撮影地:
2020年2月〜12月(宮城県仙台市青葉区 せんだいメディアテーク)

収録:
30分

制作年:
2021年

音声解説・日本語字幕制作:
せんだいメディアテーク バリアフリー上映 音声解説・日本語字幕ボランティア

音声解説と日本語字幕について
せんだいメディアテークでは、誰でも気軽に映画を楽しめるよう、目や耳の不自由な方への音声解説・日本語字幕と、託児サービス付きのバリアフリー上映会を開催しています。音声解説と日本語字幕は、制作に必要な知識や技術を学ぶ講座を修了し、上映会に向けて活動するボランティアが制作しています。

 

本作品は、せんだいメディアテーク2階 映像音響ライブラリー/視聴覚教材ライブラリーにて貸出しています。

DVDの貸出状況のご確認には、仙台市図書館ウェブサイトの資料検索をご利用ください。

月別アーカイブ

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2021 sendai mediatheque. All rights reserved.