ごうけいほうもんしゃすう

シリーズ : 3.11定点観測写真アーカイブ・プロジェクト

NPO法人20世紀アーカイブ仙台が東日本大震災で被災した宮城県内各市町の震災直後の様子、および震災から定期的に定点観測し復旧・復興の様子を後世に残し伝えるために、市民の手で記録していくものです。



■NPO法人20世紀アーカイブ仙台について

記憶を記録し後世に残す—。懐かしいふるさとの映像資料は、今だからこそ残しておかなければならない、私たちの大切な「宝物」です。NPO法人20世紀アーカイブ仙台は、その宝物を守り、伝える活動をしています。
URL: http://www.20thcas.or.jp/

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2021 sendai mediatheque. All rights reserved.