ごうけいほうもんしゃすう

東日本大震災当時、山形県村山市で中学校の教員をしていた東海林恵史(とうかいりん・けいし)さんによる、発災から4月上旬にかけての記録です。(以下、記録・文:東海林恵史)地震発生時刻 2011年3月11日(金)14時46分   M9.0    晴れ勤務地の学校職員室(山形県村山市大字稲下)に居た時、ズンズンズンガダガダッと突然上下の揺れが来たので、テレ...

ここにいた時は子どもだった 03

ここにいた時は子どもだった 03

震災後、福島県浪江町や双葉町に通い続けてきた髙橋親夫さんは、人がいなくなったまちの風景の変化とともに、今なお残る子どもたちの暮らしの痕跡...

Read more
ここにいた時は子どもだった 02

ここにいた時は子どもだった 02

震災後、福島県浪江町や双葉町に通い続けてきた髙橋親夫さんは、人がいなくなったまちの風景の変化とともに、今なお残る子どもたちの暮らしの痕跡...

Read more
ここにいた時は子どもだった 01

ここにいた時は子どもだった 01

震災後、福島県浪江町や双葉町に通い続けてきた髙橋親夫さんは、人がいなくなったまちの風景の変化とともに、今なお残る子どもたちの暮らしの痕跡...

Read more
伝声管 03 震災後の記録 <福島>

伝声管 03 震災後の記録 <福島>

東日本大震災当時、山形県で中学校の教員をしていた東海林恵史(とうかいりん・けいし)さんは、震災後、岩手・宮城・福島の沿岸部に足を運び続け...

Read more
伝声管 02 震災後の記録 <宮城>

伝声管 02 震災後の記録 <宮城>

東日本大震災当時、山形県で中学校の教員をしていた東海林恵史(とうかいりん・けいし)さんは、震災後、岩手・宮城・福島の沿岸部に足を運び続け...

Read more
伝声管 01 震災後の記録 <岩手>

伝声管 01 震災後の記録 <岩手>

東日本大震災当時、山形県で中学校の教員をしていた東海林恵史(とうかいりん・けいし)さんは、震災後、岩手・宮城・福島の沿岸部に足を運び続け...

Read more
「ダイブわすれン!」が始まります

「ダイブわすれン!」が始まります

東日本大震災にまつわる市民協働型アーカイブ活動のプラットフォームとして、2011年5月の発足から10年にわたり取り組んできた「3がつ11...

Read more
地図に記された風景 —福島県浪江町写真アルバム—

地図に記された風景 —福島県浪江町写真アルバム—

仙台市高砂土地区画整理事業がはじまる1984年、そこに暮らしていた髙橋親夫さんは、変わっていく故郷へ想いから風景の写真撮影を始めました。...

Read more
仙台市若林区荒浜地区 佐藤豊さん インタビュー

仙台市若林区荒浜地区 佐藤豊さん インタビュー

仙台市職員の自主的勉強会グループとして2010年に発足した団体・Team Sendai。東日本大震災後は、「災害エスノグラフィー」という...

Read more
仙台市青葉区片平地区 今野均さん インタビュー

仙台市青葉区片平地区 今野均さん インタビュー

仙台市職員の自主的勉強会グループとして2010年に発足した団体・Team Sendai。東日本大震災後は、「災害エスノグラフィー」という...

Read more

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2021 sendai mediatheque. All rights reserved.