ごうけいほうもんしゃすう

町はさまざまな要素が集まり、形づくられている。それによってそれぞれが一つの景観となり、特定の場所として人々に記憶されている。それらの要素が取り除かれ、遮るものが無くなった時、住む人さえも知らない光景が出現する。狭い路地からしか見る事のできなかった場所は、光射す全景として眺めることが出来るようになり、農家の屋敷の中に佇んでいた住まいや小屋は、藪や屋...

現れた光景・消えた景観 02

現れた光景・消えた景観 02

2017年3月末に避難指示が解除された福島県浪江町では、その後家々が解体され、それまで止まっていた町が姿をかえることとなりました。この記...

Read more
わすれン!DVD第8弾が完成しました

わすれン!DVD第8弾が完成しました

わすれン!参加者と、わすれン!スタッフが記録した映像作品のDVD第8弾が完成しました。今回は初の取り組みとして、英語字幕付きのDVDも1...

Read more
「ワシントン大学翻訳プロジェクト」による英訳記事を公...

「ワシントン大学翻訳プロジェクト」による英訳記事を公...

アメリカ、シアトル市にあるワシントン大学のアジア言語文学学科で、年に一度、4年生向けの日本語の授業を担当しているジャスティン・ジェスティ...

Read more
録音小屋のつかいかた

録音小屋のつかいかた

現在、新型コロナウイルスの影響で利用休止している録音小屋ですが、実際にどうやってつかうのか知っていただけるよう、録音の流れなどをまとめた...

Read more
『飯舘村に帰る』アフタートーク 島津信子×福原悠介

『飯舘村に帰る』アフタートーク 島津信子×福原悠介

2019年3月7日(木)から4月21日(日)の日程で開催した「星空と路-これまでの記憶、これからの記録-」では、3月9日(土)、10日(...

Read more
雄勝の道ゆき1「峠の向こう、雄勝石のまちなみ」

雄勝の道ゆき1「峠の向こう、雄勝石のまちなみ」

はじめに荒波をはるかに見渡す「なぎさ」を歩けば、道はすぐさま「峠」を目指して険しい登り道をたどります。リアス式海岸に縁取られた三陸を旅す...

Read more
雄勝の道ゆき2「峠の向こう、遅れる復興」

雄勝の道ゆき2「峠の向こう、遅れる復興」

しかし、その様子も東日本大震災で一変してしまいました。中心部は壊滅し、美しい街並みは根こそぎ姿を消してしまいました。総合支所(旧町役場)...

Read more
雄勝の道ゆき3「峠の向こう、つづく営み」

雄勝の道ゆき3「峠の向こう、つづく営み」

仮設商店街にて(2019年)一方、奇跡的に震災による大きな被害を免れ、他の地域では失われた三陸の浜の家なみが残されている集落が雄勝にもあ...

Read more
【DVD収録作品紹介】東日本大震災 山元町の記録 忘...

【DVD収録作品紹介】東日本大震災 山元町の記録 忘...

制作者のコメント:宮城県の沿岸部にある山元町は、東日本大震災により死者637名、住宅2,217棟が全壊という被害が発生し(2019年12...

Read more
【DVD収録作品紹介】飯舘村に帰る ※英語字幕あり

【DVD収録作品紹介】飯舘村に帰る ※英語字幕あり

制作者のコメント:東日本大震災による原発事故の影響で、思いもよらず避難しなければならなかった福島県飯舘村の人びと。避難指示が解除され、6...

Read more

センターについて

せんだいメディアテークでは、市民、専門家、スタッフが協働し、東日本大震災とその復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録していくプラットフォームとして「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(わすれン!)を開設しました。

詳しくはこちら
Copyright © 2020 sendai mediatheque. All rights reserved.